ゲーム*やおよろず Retro

SHOCK PRICE 500 GAME SERIES ブラックジャック

対応機種:PC (Windows)

『ブラックジャック』

◆プレイ方法:Win98 (パッケージ版)

▼ ゲーム(記事風)紹介 ▼

500円という低価格で人気を博した「SHOCK PRICE 500」シリーズの1つ。このソフトでは有名なトランプゲーム「ブラックジャック」を楽しむことができるぞ。ボイス付きのディーラーが登場し、勝負のやり取りを盛り上げてくれる他、CPUのプレイヤーも登場させることが可能。「スプリット」「インシュランス」「ジャックポット」などの本格的ルールも搭載!

特徴

  • 500円シリーズ
  • トランプゲーム
  • ブラックジャック
  • CPU対戦
  • ディーラーボイスあり
  • 他プレイヤー追加可能
  • カードの絵柄変更
  • スプリット等あり
  • 対人戦不可
  • 動作OS厳しめ

ゲームデータ

発売会社
SME・インターメディア
開発会社
SME・インターメディア
発売日
2001/12/06
価格
500円 (税別)
プレイ人数
1人
難易度
普通
ジャンル
テーブルゲーム
テイスト
ブラックジャック
ターゲット層
万人向け
対応OS/機種
Windows 95
認証システム
なし
媒体/形式
CD-ROM 1枚組
ネット通信/オンライン機能
なし
専用機器・対応機器
----
備考
  • ※Windows10ではインストールできませんでした。
  • ※WindowsXPではインストールはできましたが、起動時にエラーが発生しました。

プレイ記録

最終プレイ年月
2022年 05月
推定プレイ時間
1時間30分
自己クリア率
100%
お気に入り度
★★☆
オススメ度
★★
自己クリア条件
$10000を達成する
最終進行状況
$10000を達成した

プレイ動画

こちらは管理人がプレイしたままの動画です。ページ上部の紹介用動画とは異なりネタバレ満載! プレイ済みの方の回顧向けとなっております。
プレイしたところまでなので、ゲームによって、初見プレイ・体験のみ・途中まで・クリアまでと様々です。腕前は至極平凡、超凡人プレイ。
2つ目以降の動画を見る場合は、動画の下の番号ボタンをクリック♪ (※YouTubeのサイトへ移行します。限定公開動画です。)

番号プレイ内容動画時間
1繰り返しプレイ01:26:40

ゲームレビュー

レビューといいつつ、思ったことをただひたすら書き連ねる単なる感想文です。誰がどう見てもかなりの駄文。文章下手でスミマセン…。
また、序盤しかプレイしていない触っただけのゲームなどは、的外れなコメントもあると思います。何卒お許しを~!
独自採点は、独断と偏見による超適当な採点です。ゲームの点数なんて人それぞれなんで、意味ないな~い!(*-∀-)ノ゙ (なのに書く)

† 低価格でシンプルなSHOCK PRICEシリーズの1つ †

『SHOCK PRICE』シリーズについては最初にプレイした『花札』に書いているので、これ以降にプレイしたシリーズ作品では割愛します。今回は同シリーズの「ブラックジャック」! カジノでもお馴染みのトランプを使用したギャンブルです。ルールは簡単で「21」を超えないように、「21」により近い数を作るだけ。って、別に説明しなくても誰でも1度くらいは遊んだことがあるかな~と。

† 『花札』よりも少し豪華?! †

1つ前にプレイした同シリーズの『花札』と比べると、グラフィックは同程度なんですが、BGMとボイスが付いているのに驚きました。おお、こちらの方がちょっと豪華! オマケ程度ですが、トランプの裏の絵柄も10種類から選択可能にすることができました。また、「他のプレイヤーを追加する」という機能があり、自分の他に一緒に勝負してくれるCPUプレイヤー2人を登場させられるのが本作最大の特徴です。

† 勝負を面白くする機能が充実 †

オーソドックスな「ブラックジャック」ですがルールは本格的。同じ数のカードを分けて勝負する「スプリット」、ディーラーの「A」に対して保険を掛ける「インシュランス」、毎勝負$1追加してベットすることで、「7」が続いた時に配当を得られる「ジャックポット」などの機能が採用されています。もちろん掛け金を2倍にする「ダブルダウン」や、勝負を降りることで半額の賭け金を回収できる「サレンダー」も可能!

† 目標金額はプレイヤー次第! †

特にクリアとかはないので、自身で目標金額を決めてクリアとするか、ひたすらハイスコアを目指すかのどちらか。自分の目標はとりあえず$10000。初期所持金は$500なので、このくらいの目標ならなんとか……。と思ったら、正攻法では2回連続ですっからかんになりました。ダメな人です。オケラです。もうしゃーないので、初期の$500を全額賭けて、失敗したら最初からやり直す作戦に変更! まぁ、現実ではとてもできないズル戦法です。そしたら、運良く2回目で$10000達成! 所要時間2分! ……う、嬉しいけど、この運はもっと他で使いたかった~~~!!

『ブラックジャック』のゲーム画面
▲ 「A」が2枚とか「スプリット」の大チャンスなのに、初心者丸出しで普通に「ヒット」してしまった。
『ブラックジャック』のゲーム画面
▲ 他のプレイヤーを登場させられる! カジノ感が出て賑やか。左は$100ベット? 勝負師だな…!

独自採点

操作性 (説明の丁寧さ)
6点
グラフィック (絵・映像全般)
3点
サウンド (音楽・SE全般)
6点
ストーリー (設定・方向性)
4点
ゲームバランス (難易度調整)
8点
ゲームボリューム (データ量)
1点
ハマり度 (熱中度)
3点
わかりやすさ (手軽さ)
7点
テンポの良さ (快適さ)
10点
作業感の少なさ (単調感)
3点
得点補正
(低価格)
+3点
合計得点
54点

雑記帳

記録や攻略メモや小ネタやどうでもいいことを綴っていく雑記帳です。読んだところでさほど有益な情報はないでしょう。完全に自分用メモ。
総じてネタバレなので、プレイしてから読むのが吉。ネタバレ構わないよって方はドンドン読んじゃってどうぞ。稀に良い情報もあるかも?
裏技はこれだけは知っておいた方が良いかも的なものだけ抜粋。おまけに手順説明もかなり端折ってます。なんて中途半端なっ…!

● プレイ状況

【通常プレイ (※1時間半程度)】

最終進行状況:$10000を達成した (※ただし、$500賭けを繰り返し、負けたらやり直す方法で。正攻法ではすかんぴんになりました。)
$10000狙い挑戦回数:2回 (正直、2回で成功するとは思わなかった…!)

● フリースペース

このページの最上部へ PC一覧へ戻る