ゲーム*やおよろず Retro

チョップリフター

対応機種:FC

『チョップリフター』

◆プレイ方法:FC (ROMカセット)

▼ ゲーム(記事風)紹介 ▼

ヘリコプター「ホークZ」を操縦して、戦車や砲台、戦闘機などの攻撃をかいくぐり、捕虜となっている味方を救出するるのが君の任務だ。捕虜を20人救出できればクリアと一見簡単そうだが、ヘリコプター特有のフワフワとした操作感と、敵の熾烈かつ執拗な攻撃に苦しめられるだろう。一瞬の隙が命取りの緊張感の中、君は全4ステージを突破できるか?!

特徴

  • 横スクロールSTG
  • バンゲリング三部作
  • ヘリコプター
  • 捕虜救出
  • 手動スクロール
  • 対地上攻撃
  • 燃料消費
  • 初心者即死
  • 背後からの不意打ち
  • 捕虜をヘリで潰す

ゲームデータ

発売会社
ジャレコ
開発会社
トーセ
発売日
1986/06/26
価格
4,900円 (税別)
プレイ人数
1人~2人
難易度
難しい
ジャンル
シューティング
テイスト
横スクロールSTG
ターゲット層
万人向け/ゲーマー向け

プレイ記録

最終プレイ年月
2022年 04月
推定プレイ時間
2時間
自己クリア率
25%
お気に入り度
★★
オススメ度
★★☆
自己クリア条件
全4面をクリアする
最終進行状況
1面をクリアした

プレイ動画

こちらは管理人がプレイしたままの動画です。ページ上部の紹介用動画とは異なりネタバレ満載! プレイ済みの方の回顧向けとなっております。
プレイしたところまでなので、ゲームによって、初見プレイ・体験のみ・途中まで・クリアまでと様々です。腕前は至極平凡、超凡人プレイ。
2つ目以降の動画を見る場合は、動画の下の番号ボタンをクリック♪ (※YouTubeのサイトへ移行します。限定公開動画です。)

番号プレイ内容動画時間
1繰り返しプレイ (2時間で行けるところまで)01:55:26

ゲームレビュー

レビューといいつつ、思ったことをただひたすら書き連ねる単なる感想文です。誰がどう見てもかなりの駄文。文章下手でスミマセン…。
また、序盤しかプレイしていない触っただけのゲームなどは、的外れなコメントもあると思います。何卒お許しを~!
独自採点は、独断と偏見による超適当な採点です。ゲームの点数なんて人それぞれなんで、意味ないな~い!(*-∀-)ノ゙ (なのに書く)

† むっず!!(直球) †

初見プレイで、2時間プレイしただけの感想です。率直な感想は「むっず!!」。もちろんヌルゲーマーの自分ではクリアできませんでした。……というかもう、最初の面をクリアするだけで1時間以上かかったし。上手い人なら5分とかからずクリアできそうな広さなのに。

† フワッとしたヘリコプターに四苦八苦 †

ゲームを開始すると、基地らしき場所にヘリが。まず動かない……。あ、上ボタンか。よろよろと浮上し、とりあえずうろついてみる。早速何やら敵らしき戦闘機と、対空車両が……。(チュドン!) 弾撃ってきたと思ったら、もう命中してました。撃沈、敵弾はっや!! こんな感じで、基地から離れることなく、やられること数回。う~~、なんかできる気しないんですけど……。

† 狙ったところに攻撃がいかない! †

その後、多少基地からは進めたものの、以前として基地付近をうろうろ。くるくる回ったり、バック移動したり、敵以外が見ても不審なヘリコプターです。そりゃ撃ち落とされるわ。なんとか砲台やロケットランチャーが並んでいる付近まで来れたものの、今度はこちらの攻撃が命中せず! 弾の射出角度が思うように調整できない。これきっつい! モタついている間に的確に撃墜されていきました。

† ようやく捕虜の救出に成功! †

何を隠そう説明書を持っていないので、目的がわからない。何らかの施設を壊したら人が手を振りながら出てきたので、そこで捕虜救出が目的ということに初めて気づく。そして、ここに至るまで何十機撃ち落とされたことか……。捕虜の皆さんにも呆れられてそう。で、そのまま次の収容所に行ったら、なぜか乗ってくれない。位置や向きを修正してもやっぱり乗ってくれない。それもそのはず、定員オーバーでした。そうか、基地に戻らなきゃいけないのか……。

† 油断は即死亡 †

このゲームはとにかく敵の弾が速いので、とてもじゃないけど撃ったところを見てからじゃ避けられません。よしんば反射神経で見切れたとしても、ヘリの動きが鈍すぎてボタンを押しても間に合わない。その上、画面外の背後から突然敵が出てきて、気づいた時にはもうやられてるというのもザラ。もはや事故のようなもの。頻繁に飛んでくる戦闘機も、運悪く高さが合ってしまうと、出会い頭にいきなり撃たれて瞬殺されます。本当に慎重に慎重を重ねるくらいの心構えが必要。

† ついに2面到達! †

取り付く島もない、かなり酷い1時間だったんですが、一応上達はしていたみたいで、捕虜20人を救出して1面をクリアすることに成功! やったぁぁーーー!! そして、2面は見るからにヤバそうな軍艦地帯。こんなん、ヘリ一機で突っ込む方が間違ってるような……。2面は戦闘機が曲者。1面の時は上空にさえ行かなければ無視できたけど、2面はかなり低くまで飛んでくるので無視できない。また、戦艦が障害物にもなっているので、見た目以上に狭く感じる。狙いにくい位置にある艦砲にも手を焼くハメに。結局、ここを越えられることなく2時間経過。タイムアップでーす!

† 上手くなっている感覚は味わえる †

最初の調子では1面すらクリアできないんじゃないかと思ってましたが、なんとか2面までは到達。もう2時間くらいプレイすれば、2面までなら何とかクリアできそうな雰囲気ではありました。かなり難しいんですが、やった分だけ腕は上がりますね。自分の成長を感じられるという点では良いゲームかもしれません。まぁ慣れても事故率が半端なくて、それに耐えられるかなんですけど……。10時間くらいプレイすれば全面クリアできたかなぁ?

『チョップリフター』のゲーム画面
▲ ゲーム開始! どう操作するんだろう…? やった浮いた! 撃たれて死んだ! (この間10秒程度)
『チョップリフター』のゲーム画面
▲ 目的は捕虜の救出。ヘリには8人しか乗れないので、救出したら一旦基地へ。燃料の残量にも注意!
『チョップリフター』のゲーム画面
▲ やっとこさ2面へ辿り着くも、さらに難易度アップ! 次々来る戦闘機に出会い頭にやられる!!

独自採点

操作性 (説明の丁寧さ)
4点
グラフィック (絵・映像全般)
4点
サウンド (音楽・SE全般)
5点
ストーリー (設定・方向性)
7点
ゲームバランス (難易度調整)
6点
ゲームボリューム (データ量)
5点
ハマり度 (熱中度)
7点
わかりやすさ (手軽さ)
7点
テンポの良さ (快適さ)
9点
作業感の少なさ (単調感)
4点
得点補正
(上達を感じられる)
+3点
合計得点
61点

雑記帳

記録や攻略メモや小ネタやどうでもいいことを綴っていく雑記帳です。読んだところでさほど有益な情報はないでしょう。完全に自分用メモ。
総じてネタバレなので、プレイしてから読むのが吉。ネタバレ構わないよって方はドンドン読んじゃってどうぞ。稀に良い情報もあるかも?
裏技はこれだけは知っておいた方が良いかも的なものだけ抜粋。おまけに手順説明もかなり端折ってます。なんて中途半端なっ…!

● プレイ状況

【通常プレイ (2時間縛り)】

最終進行状況:2面で8人救出まで
ハイスコア:105950点

● 雑記

【バンゲリング帝国三部作について】

『バンゲリングベイ』『ロードランナー』『チョップリフター』の3つを合わせて「バンゲリング帝国三部作」と呼ぶそう。内容は異なる3作ながら同一の世界観を持っているとのこと。バンゲリング帝国ってなんぞ?という感じだったので軽く調べたら、『バンゲリングベイ』の舞台で、突如カリブ海に現れた謎の次元侵略者らしい。少なくとも人間の作った帝国ではないっぽい。なんとも不気味な帝国。

● 攻略メモ

  • 1面で砲台やランチャーを攻撃する時、斜めの射撃に自信がないなら、地上すれすれから水平に射撃した方が無難に戦える。
  • 1面では、上空を飛ぶと戦闘機に狙われるため、中間あたりを飛ぶのがベター。
  • 1面で捕虜を救出して、基地に直帰しようとすると、突然来る対空車両に浮かび上がりを狙われて死ぬことが多いので、少し前方に進んで安全を確認してから戻った方が安全。

● 豆知識

  • 捕虜を13人以上死亡させてしまうと、ステージやり直しになる。

● あるある(?)

  • ヘリの着地時に捕虜を踏んで殺してしまう。ああ、何たること……!

● プチツッコミ

  • ヘリコプター墜落の原因として意外と多かったのが、地面や物への激突。かすっただけでもアウト。ちょっと気を抜くとすぐ爆発しちゃう、このやわらかヘリコプター。

● フリースペース

このページの最上部へ FC一覧へ戻る