ゲーム*やおよろず Retro

GAMELANDシリーズ どぼん ~めるへんうぉーかーAlice~

対応機種:PC (Windows)

『どぼん』

◆プレイ方法:Win10 (パッケージ版)

▼ ゲーム(記事風)紹介 ▼

キュートな「アリス」がおとぎ話の世界でカードゲームをする『めるへんうぉーかー』シリーズ。シリーズ3作目の本作では「どぼん」で勝負するのだ。魔女を懲らしめるために「アリス」は「人魚の涙」を手に入れなければならないが、「人魚姫」は心を失っていた。人々の話題とプレゼントで「人魚姫」の心を満たしてあげよう! サブキャラも含め、可愛らしさが絶品!

特徴

  • 低価格シリーズ
  • めるへんWシリーズ
  • トランプゲーム
  • どぼん
  • キュートなキャラ
  • ストーリーあり
  • アイテムプレゼント
  • 話題記憶システム
  • 対戦相手ランダム
  • 負けると所持金減

ゲームデータ

発売会社
MSD-JAPAN/SALVA Corporation
開発会社
Catlike/MSD-JAPAN
発売日
2000/06/09
価格
980円 (税別)
プレイ人数
1人
難易度
普通
ジャンル
テーブルゲーム
テイスト
トランプゲーム
ターゲット層
小中学生/可愛い絵が好き
対応OS/機種
Windows 95/98
認証システム
なし
媒体/形式
CD-ROM 1枚組
ネット通信/オンライン機能
なし
専用機器・対応機器
----
備考
  • 管理人のWindows10の場合、インストーラーは起動せず、CDから直接、または丸ごとコピーすることでプレイすることができました。ただし、最初の手札が裏になる、突然強制終了するなどの不具合が見られました。

プレイ記録

最終プレイ年月
2022年 06月
推定プレイ時間
4時間
自己クリア率
100%
お気に入り度
★★★★
オススメ度
★★★☆
自己クリア条件
エンディングを見る
最終進行状況
エンディングを見た

プレイ動画

こちらは管理人がプレイしたままの動画です。ページ上部の紹介用動画とは異なりネタバレ満載! プレイ済みの方の回顧向けとなっております。
プレイしたところまでなので、ゲームによって、初見プレイ・体験のみ・途中まで・クリアまでと様々です。腕前は至極平凡、超凡人プレイ。
2つ目以降の動画を見る場合は、動画の下の番号ボタンをクリック♪ (※YouTubeのサイトへ移行します。限定公開動画です。)

番号プレイ内容動画時間
1アリスモード PART101:59:59
2アリスモード PART2 / エンディング / とことんモード / 繰り返し対戦01:34:40

ゲームレビュー

レビューといいつつ、思ったことをただひたすら書き連ねる単なる感想文です。誰がどう見てもかなりの駄文。文章下手でスミマセン…。
また、序盤しかプレイしていない触っただけのゲームなどは、的外れなコメントもあると思います。何卒お許しを~!
独自採点は、独断と偏見による超適当な採点です。ゲームの点数なんて人それぞれなんで、意味ないな~い!(*-∀-)ノ゙ (なのに書く)

† やっぱ可愛いぃぃ~~~~っ!! †

このシリーズ、久々にプレイしたけど、やっぱり可愛い過ぎる! キャラはもちろん、ストーリー、顔グラの動き、デザイン全般、とにかく全て可愛い! このほんわか感、言葉に表せないくらい無性に好きで、キャラの絵柄がやたら好み! 自分ロリコンなんじゃないかと疑念を抱いてしまうくらい。デフォルメ系の可愛い絵に弱くて、キュンキュンが止まりません。

† 今では入手困難なシリーズに †

このシリーズは『ポーカー』『ブラックジャック』『どぼん』『セブンブリッジ』の4作(付属テキストによると予定では5部作だったようですが……)が発売されており、そのうちの『ポーカー』と『ブラックジャック』は発売当時に新品で買って遊んでました。ただ、PCゲームは場所を取るということもあり、ある時期に一斉処分してしまい、それらのソフトも売却してしまいました。そして気づいたらメッチャ入手困難品になってたという……。この『どぼん』は比較的まだ売っている方で、価格もかなり安価で買えたんですが、ネットショップやフリマでチェックを続けてても、残りの3作は本当に出てきません。万超えなら売ってたけど、さすがにそこまでは~! ……という訳で今からシリーズ4作を揃えるのは至難の業! はぁ……失敗したなぁ……。

† Windows10でも動作しました! †

正直、Windows10はダメかと思ってたんですが、意外にも動きました。ただ、最初配られたカードがカーソルを当てないと表側にならないという微妙に嫌な症状が……。え、こういう仕様じゃないよね? 見えないと出せないし。あと、エンディングを見るまでは一度も問題なかったんですが、クリア後に色々遊んでたら、やたらと強制終了が発生するように。先述の手札の件は許容範囲ですが、こちらはかなり痛い! 設定いじったとか、最終盤のデータだからとかかな? それともPC環境? 今一つ原因不明。

† 「どぼん」のルールを知らなかった人 †

実のところ「どぼん」のルールを知らなくて、説明書を熟読して開始しました。なるほど、ほぼ「UNO」だなと軽く考えてプレイ開始したんですが……。う、このゲームなかなかアガれない。というか、アガり方がよくわからん……。1つ目、場に出ているカードの数字と手札の数字の和が一致すれば「どぼん」を宣言してアガれる。うん、これはまあわかる。2つ目、2枚の時のみ四則演算して一致すればアガれる。ただし、自分以外が場にカードを出した時のみ。ぬぬぬ、こちらが複雑で厄介。例えば「6」と「2」が手札にある場合、「6+2」「6-2」「6×2」「6÷2」でアガれるってことなので、「8」「4」「12」「3」が出てくればアガれる。……いや、これ逐次計算して頭に浮かべておくの結構キツい~。なんて理系なトランプゲーム!

† カジノのカモだったMyアリス †

ただでさえ計算が大変なのに、なんとアガるタイミングは待ってくれない! これがすごく厳しくて、少しでもボーっとしてると、「どぼん」できるカードが場に出てもとっさに反応できずに見逃してしまうことが多々。これが原因か、うちの「アリス」さん、カジノで連戦連敗のボロ負けを喫してすってんてんでした。頑張ってプレイしてるつもりなのに、マジで勝てないんすよー! もう単純にプレイングが下手なんだろうなぁ。エンディング見るまでの累計点数-1000点くらい行ってたんじゃないかと思うくらいのカモられっぷり。なので、プレゼントはほとんど買えず、9割方みんなから聞いた話だけで「人魚姫」の心を満たすという、とんでもなく切ない話になってしまいました。

† かなり出来のいいゲームだけど若干不親切な点も †

ゲーム部分やストーリーの演出がとてもよく出来ており、この価格帯のゲームとしては優秀。それでなくても可愛さだけで全て許せるゲームなんですが、ところどころ少し遊びづらく思った部分も。特に「どぼん」の宣言のしにくさ、「アリスモード」でカジノを連続で選べない、対戦中に対戦相手のセリフをオフにできない、「とことん」で対戦相手の選択もしくはランダムの再抽選ができない、「とことん」を一度始めると中断も終了もできないなどが気になりました。もう少し親切設計だと嬉しかったな~。

† 愛すべきキャラゲー †

「どぼん」だけなら他のゲームでもいいんですが、この可愛さは唯一無二! このゲームでしか味わえないものです。絵が気に入ったなら買ってOK! 以上! (そう簡単に売ってないのが悩ましいけど……)

『どぼん』のゲーム画面
▲ 場に出たカードの数値が、手札の数値を足した数と一致していれば、「どぼん」を宣言してアガリ!
『どぼん』のゲーム画面
▲ 「アリス」が覚えた話や買った物をプレゼントすることで心を取り戻していく「人魚姫」。きゃわ!
『どぼん』のゲーム画面
▲ 相手が強いのか? 自分が下手なのか? 単に運が悪過ぎるのか?! 完膚なきまでに大連敗…(泣)
『どぼん』のゲーム画面
▲ 「人魚姫」と「王子様」の出会いのシーン。童話「人魚姫」をなぞらえたストーリーはなかなか感動的。

独自採点

操作性 (説明の丁寧さ)
7点
グラフィック (絵・映像全般)
8点
サウンド (音楽・SE全般)
6点
ストーリー (設定・方向性)
8点
ゲームバランス (難易度調整)
5点
ゲームボリューム (データ量)
5点
ハマり度 (熱中度)
7点
わかりやすさ (手軽さ)
6点
テンポの良さ (快適さ)
7点
作業感の少なさ (単調感)
6点
得点補正
(可愛いキャラグラ)
+5点
合計得点
70点

雑記帳

記録や攻略メモや小ネタやどうでもいいことを綴っていく雑記帳です。読んだところでさほど有益な情報はないでしょう。完全に自分用メモ。
総じてネタバレなので、プレイしてから読むのが吉。ネタバレ構わないよって方はドンドン読んじゃってどうぞ。稀に良い情報もあるかも?
裏技はこれだけは知っておいた方が良いかも的なものだけ抜粋。おまけに手順説明もかなり端折ってます。なんて中途半端なっ…!

● プレイ状況

【アリスモード】

最終進行状況:エンディングを見た

● 雑記

【ショップアイテムについて】

入る度に見たことない商品に変わっていて、一体どれだけ用意してあるんだと驚くくらいメチャクチャ種類がありました。しかも、有料なのに効果が伝聞とさほど変わらないというのがまた……。ハートゲージDOWNも多いし。

【記憶用の皆のセリフについて】

こちらもかなりの種類用意されているなというのが印象的でした。アイテムも含めて「人魚姫」の全反応を見るとかに挑戦すると相当労力がかかると思います。やったら猛者認定。

【人魚姫について】

心ゲージの溜まりがかなり早かったので、あっという間にイベントが進んでしまった感じ。せっかく話題もアイテムもいっぱいあるので、もうちょっとゆっくり交流して色々反応を見てみたかったかも。

【最終戦について】

イベント戦およびフリー対戦であるカジノでの勝負は、それはもう救いようもないくらいけちょんけちょんにやられていたというのに、なぜか最終戦だけは1回で勝利した上、ラスボスに300点差をつけての大差勝ちとにわかには信じられない大勝で有終の美を飾ってしまいました。ええぇ……それってどういうことよ?!

● あるある(?)

  • 3人対戦でのこと。手札5枚で勝負開始。自分、出せるカードがない、1枚山札から引く。次の人、「2」でドロー! その次の人、「2」でドロー返し! 自分「ドロー」×2で4枚引かされる。手札枚数制限の10枚をオーバー。-40点、相手は+20点ずつ。…………開始1ターンでこれって酷くない??
  • 4人対戦でのこと。左の人から開始で時計回り。左の人出す。上の人出す。右の人「A」でスキップ! 自分飛ばされて、左の人出す、上の人出す、右の人「9」でリバース! 上の人出す、左の人「9」でリバース! 上の人「9」でリバース返し! 左の人「A」でスキップ! 自分飛ばされて、右の人出す、左の人「どぼん」!! この回終了!! 自分、1枚も出すことなく蚊帳の外。この時の悲しさといったらなかった……(泣)。

● プチツッコミ

  • 対戦中のセリフで、たまに女性キャラが男言葉を使ったりするのでびっくりする。あと、あどけない顔した女の子達が、異様に大人びた話題を出してくるというギャップがすごい。みんな、マセてるね~。……いや、絵柄で幼く見えるだけで、実はもっと年上なのか?!
  • 「人魚姫」に「踊り子の服」をプレゼントした時の反応。「この服ちょっと恥ずかしいわ。胸元がはだけちゃってるし・・」でマイナス評価。い…いや、姫の現在の服装よりは露出度低そうですが……?

● フリースペース

このページの最上部へ PC一覧へ戻る